「瞑想」を習慣にしたいけど、続かない、面白くない、無になれない、でも本当は続けたい方へ

瞑想って、なかなか続かないですよね。
ただ座って目をつむってじっとしている。
最初のうちは瞑想の後スッキリするからやるけど、3日とか1週間ほどやると飽きちゃうんです。目に見える成果があるわけでもないし、スッキリ感も薄れていく。

市川は瞑想を3~4年前にやろうとして、やっぱり続かなくて断念。昨年末からまた瞑想をするようになり、今回は続けられるようになったんです。
なぜなのかー?それについてお伝えします。

瞑想って、1日10分、1か月くらい続ければすごく効果があって、マインドセットできます。
でも!「習慣」にまでなるには、なかなか。。。

どうすれば、瞑想を習慣にすることができるのでしょう。
実は、私、瞑想を習慣にするのに数年かかりました。

3~4年前に一度、数週間続けられたのですが、それっきり。
そして2020年の12月、益田緑さんの著書の執筆協力で、「瞑想」にもう一度出会ってしまったのです。

益田緑さんは、執筆の際のインタビューで「瞑想ってやっぱり飽きちゃうんですよね、みんな」とおっしゃっていました。
「飽きちゃう、無になれないとか、みんな言うんですけど、私だって無になれないことありますよ」と。

なーーーんだ、何年も続けて瞑想プロフェッショナルの緑さんでも無になれないのか。

だったら、それでいいんじゃない?
という超単純な理由で、それでいいやんとなった途端に、私は瞑想を続けることができるようになりました。
毎朝20分程度やっていますが、雑念だらけ!^^。

それでいいんですよね。
仙人じゃないんだから、無になんかなれない!と開き直るのがオススメです。

著書には、もっとチャントした具体的な「瞑想を続けられるコツ」が書かれています。
目をつむって呼吸する瞑想だけではなく、他にも色々な種類の瞑想が紹介されていますよ。時間のない方でも必ず実践できるものも。なんせ、アノ瞑想は、じっとしていなくてもいいから~( ´艸`) 。ここだけの話、◎◎しながら瞑想できます!

続けていると心が安定したり集中力がついたり、メンタルにイイことばかり!
瞑想をやってみたい!続けたい!方は、ぜひ一度手に取ってみてください♪

表紙をクリックしてAmazonへ↓↓↓

 

書籍出版のクラウドファンディングはこちらをクリックしてください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP