プロフィール

市川 弘美 (いちかわ ひろみ)

ライティング・エージェント ワンリバー代表

市川弘美

1967年岡山県倉敷市生まれ。大学卒業後、IT企業に15年間の勤務経験を持つ。
2016年から書籍を代筆するブックライターとして、ビジネス、自己啓発、地球環境、起業ジャンルの書籍を手がける。Webではコンテンツ記事、セールスライティング、取材記事、オウンドメディアでの記事を執筆。

実績は、書籍12冊、経営者インタビュー延べ50人以上、Webコンテンツ・セールスライティング100記事超。クライアント様からは、「とても分かりやすい文章ですね」「早くお客様に見せたい」「ひと言質問されただけで、すべて話してしまいました」と厚い信頼を得ている。

2019年から「思いはあるのに、言葉にできない」「自分で書くには限界がある」という声が起業家様から寄せられ、個別サポートをスタート。「文字数はそんなに多くないのに、言いたいことが全部詰まっています。予想以上の仕上がりに大満足です。」「分かりやすく端的にプロフィールにしてくださいました」「本当に言いたかったことが、やっと言葉になりました」と喜びの声が続々と寄せられている。

<書籍の主な執筆実績の概要(※)
・中小企業の経営戦略とITの有効活用
・心の病気
・人材採用ノウハウ
・一流と呼ばれる人たちの習慣
・ライフオーガナイズ
・人事戦略コンサルティング会社設立
・人事・採用課題の解決
・セラピスト養成事業
・完全無農薬オーガニック農業
・自動車リサイクル業
・水の上を走る世界最小の電気自動車
・障害児を持つ母親の心のあり方

<書籍以外の紙媒体>
・富裕層向けマンションのパンフレット(※)
・国内旅行ガイド
・ファッション対談(※)
・医療機関向け情報誌

<Webサイト>
・Wrap 360度カメラ・オウンドメディア
・株式会社リコー RICOH THETA LAB.
・求人情報ポータルサイトで企業の求人情報(※)
・経営マネジメントサービスの成功事例(※)
・医療専門サイトの地域医療事例(m3.com)(※)
・ネットショップの製品セールスライティング
その他多数

※:取材に基づくライティング

大学卒業後CADソフトウェア開発会社に就職、5年後データベースカンパニー日本支社に転職、さらに5年後コンピューターメーカーに転職。トータル15年間の会社員生活では、販売店支援、役員秘書、マニュアル製作などに従事、日米ジョイントベンチャー設立も経験。茶道の稽古は30年間続け、現在は表千家講師。根は体育会系。旅と美味しい物をこよなく愛する。座右の銘は「人間万事 塞翁が馬」「坂の上の雲 いちだの雲」。

 メッセージ

「人の文章、どうやって書くんですか?」
私がブックライティングやその他代筆のライティングをしていて、一番よく聞かれる質問です。
文章を読んでいると、会ったことのない人でも、その文章を書いた人の声のイメージが湧いてきます。その声のイメージと、実際にお会いして伺うお話が、私の脳の中で合わさって、同じ文体で趣旨を変えないで文章を書いています。著者様と読者の方々との架け橋になり、本作りのお手伝いをさせていただきます。

会社員時代の秘書・部署付アシスタントや販売店支援の仕事をとおして、また茶道のおもてなしや和の心を以って、長年「人の気持ちを汲む」ことを自然にやってきました。代筆専門のライターとなった今、著者様へのインタビューから「気持ちを汲み」、ライティングした文章で、著者様、読者の皆様に喜んでもらえることが私の喜びです。

 

PAGE TOP