E-Book[電子書籍]作成代行サービス

~E-Bookは信頼になる~
E-Book[電子書籍]作成代行サービス

※こちらのサービスは、今お申込みで2021年6月からスタート(初回打合せ)となります。

経営者、団体・協会の代表の方は、こんなことで困っていませんか?

●メルマガ登録プレゼント用の冊子を作りたいが、時間がない。
●コンテンツが膨大になり、まとめることができない。
●自分にどんな冊子を作れるのかがピンと来ないが、作って活用したい。
●いずれ出版したいので、執筆のためにもコンテンツをまとめておきたい。
●出版の前に自分のコンテンツがコンパクトにまとまったものが欲しい。
●自分を表すブランディングできる読み物が欲しい。
●コンテンツやノウハウを教材化したい。

 

冊子を作らなければと思っていても、まとまった時間を取るのは難しく、つい後回しになってしまいます。ですが、遅れれば遅れるほど、同業他社に先を越されてしまいます。

そこで、忙しいあなたに代わって、E-Book[電子書籍]作成いたします。作成しているあいだも、ビジネスに専念していただけます。

起業家が増える時代にやっておくこと

企業の終身雇用は既に終わり、個人ビジネスの時代が本格的に到来しました。副業により収入を得る会社員が増え、やがて起業家もますます増える時代になるでしょう。経営者や起業家である人たちにとっては、競争者が増えるということになります。

日本の人口は減っている現状で、ビジネスを伸ばしていくためには、これまでやっていなかったことや、他の人がやっていないことも、積極的にしていく必要があるのではないでしょうか。

事業内容を分かりやすくまとめたホームページは、あなたの代わりとなって、あなたの事業を広げてくれていますか?

情報過多の時代だからこそ、Webサイトには事業内容だけではなく、価値の高いコンテンツをオープンにして、世の中に広く伝えていく必要があります。

電子書籍EbookKindle

そのために最適なツールが、E-Book[電子書籍]です。
Webサイトと冊子の両方の機能を合わせ持つ「E-Book」。
コンテンツがまとまった価値ある1冊のE-Bookは、ブランディング、顧客リストの獲得などビジネス成長の一躍を担うことになるでしょう。

お問合せ

E-book[電子書籍]が必須

E-Bookとは、電子書籍のことです。
フォーマットが数種類あり、中でも有名なのがPDFやKindleです。ePUBフォーマットでは、端末で本を読むように表示させることができ、ダウンロード可能なデータファイルにもなります。指でページを拡大・縮小ができたり、目次から見たいページに飛べたり、そして指で本をめくるように前後のページに移動できたりします。

電子書籍E-BookKindle

コンテンツには、知識やノウハウなどの無形コンテンツと、講座レジュメやスピーチ原稿などの有形コンテンツがあります。膨大の量の有形・無形両方のコンテンツをまとめたE-Book[電子書籍]があれば、忙しいあなたの分身となって、営業活動をしてくれます。

E-Book[電子書籍]のメリット

●E-Bookは、顧客リストを増やすために欠かせない最適なツールです。
・メルマガ登録時の、プレゼント用冊子として
・既存の読者の方にも、プレゼントに
・キャンペーンを打つ際の特典プレンゼント用冊子として

●認定講師を育成している起業家や団体・協会では、
・講師向けの副教材
・講座受講生への有料オプション教材
などの配布ドキュメントを、E-Bookで作成することもできます。
E-Bookは、講師のモチベーションを上げるツールとしても最適です。

●E-Book[電子書籍]は日々の業務にもお役立ていただけます。
・E-Bookは有料も無料も作れます。
・資料請求やお問合せに、まとまった資料で素早く対応できます。
・講演やセミナーで、その都度レジュメを一から作る必要がなくなります。
・原稿をワードで保存しておくことで、必要な時に必要な個所をピックアップしてPDFに変換すれば、すぐに持ち出しが可能です。

「準備しておく」ことは余裕につながります。
必要になってから準備すると時間がかかります。引き出しの中にいつでも使えるようにしておくと、いざという時にどのような事態にも、素早い対処が可能になります。

電子書籍作成代行

E-Bookが無ければ、ブログ記事をコツコツと書いたり、SNSへ毎日投稿したりと、それを考えるのも実践するのも、膨大な時間が必要です。

E-Bookは一度作っておけば、ダウンロード形式で、常に最新のコンテンツにアップデートして、ネット上に置いておくことができます。ビジネスの形態やサービスの内容も常に変化し続けているので、情報も最新にしておく必要があります。一度作っておけば、あとは更新のみです。

お問合せ

 

E-Book[電子書籍]作成代行サービスの特長

特長1)諸々を1冊にまとめます。
あなたの培ったノウハウ、スキル、知識などのコンテンツを上手く統合させて、1冊にまとめます。
ご自身でお持ちの資料やコンテンツを全て把握されていますか?ビジネスを長く続けていると、コンテンツは多岐の媒体・メディアにわたり、広がっているのではないでしょうか。
・ブログ
・ホームページ
・メルマガ
・無料の配布PDF
・セミナーのレジュメ
・執筆依頼された原稿
・講演のシナリオ
・その他ドキュメント
これらに、インタビューの内容も加味させていただきます。

色々な形で存在するこれらのコンテンツを統合させ、企画の構成に合わせてアレンジし、E-Book[電子書籍]を作成いたします。

 

<特長2>紙媒体のライティング実績が豊富
ライターと言えば「Webライター」が主流の時代において、紙媒体の代表である書籍の原稿をおもに執筆しています。
また、15年間のIT企業勤務時代に、製品プロモーションのあらゆる資料、ブローシャー、説明会資料、デモシナリオ、マニュアルなどを、時代に合わせて制作してきました。

Webと紙の表現では、違うところが多々あります。E-Book[電子書籍]は冊子という形態であるため、紙媒体の表現も盛り込んで作成する必要があります。
Webライティングと紙媒体原稿作成の両方のスキルを使って、E-Bookを作成いたします。

 

<特長3>「作りたいけど漠然としている」でもカタチになります。
E-Bookを作りたいけど漠然としていて、E-Bookの目的、ターゲット、構成などの企画が決まっていないという方もご安心ください。今あるブログ・メルマガ・教材などをを拝見し、打ち合わせをして、企画を立案させていただきます。

何から手をつけていいか分からない、どんなE-Bookが効果的なのか分からない、という方も、当サービスを活用していただき、E-Bookを完成させてください。

 

E-Book[電子書籍]のフォーマット

E-Book[電子書籍]はダウンロード形式でネット上にいつでもアクセスできるように置いておきます。以下のフォーマットからお選びいただけます。

・PDF(※)
・E-Pub
・Kindle
・Note

※PDFのみ無料。
PDF以外のフォーマットは、特別なツールとスキルを必要とするため有料オプションとなります。その場合、ご希望によりPDFは無料でプレゼントさせていただきます。

ライティング・エージェント運営者プロフィール

市川弘美(いちかわひろみ)
ブックライター 書籍原稿の執筆代行ライター

2016年から書籍原稿を代筆するブックライターとして活動。Webでは医療機関取材記事、コンテンツ記事、ショップ・セールスライティング記事、企業オウンドメディアのBtoB・BtoC記事などを手がける。業種は、IT、医療、旅行、インテリア、実用、地球環境、サロン運営など多岐にわたる。

ご依頼主様や著者の方からは「文字数はそんなに多くないのに、言いたいことが全部詰まっている」「分かりやすく端的にプロフィールにしてくださいました」「本当に言いたかったことが、やっと言葉になった」など喜びの声が寄せられている。

コミュニケーションと心理学の学びで得た「共感力×傾聴力」を活かしたインタビュー記事が得意。インタビューでお聞きしたことから「文脈」「行間」を読み取り、「自分では言葉にできない、本当に言いたかったこと」を著者に代わって言葉で表現します。

プロフィール詳細はこちら

 

お問合せ

E-Book[電子書籍]作成の流れ

(1)お申込み・ご入金
(2)企画作成と全体の打ち合わせ(1~3時間)
(3)インタビュー:1回2時間を1~4回
(4)E-Book原稿作成
(5)原稿チェック、加筆・修正(2回)
(6)原稿確定後、E-Bookへ変換して納品

(1)お申込み・ご入金
お申込み後に、スケジュールやご準備いただくものをお伝えします。

(2)企画作成と全体の打ち合わせ(1~3時間)
最初に、E-Bookの目的や内容構成について、対面またはオンライン(ZoomやSkype)で打ち合わせさせていただきます。

●E-Book[電子書籍]の目的、ターゲット、内容など企画が決まっている方:
企画についてインタビューさせていただき、ブラッシュアップしながら、最終的な企画構成をお作りします。

●E-Book[電子書籍]の目的、ターゲット、内容など企画が決まっていない方:
E-Bookを作りたいけど、内容が漠然としている方、ストーリーなどの構成が決まっていない方もご安心ください。ブログ記事、ホームページ、メルマガバックナンバーなどの有形コンテンツを拝見して、コンサルさせていただき、企画案をゼロからお作りします。(有料オプション)

<企画の項目>
・E-Book[電子書籍]の目的
・タイトルとサブタイトル
・概要や趣旨
・配布ターゲット層
・目次構成案:章だてと小見出しのキャッチコピー
・プロフィール
・ボリューム:大まかなページ数または文字数
・E-Bookフォーマットの種類

企画はE-Bookの骨組みとなるものです。最初にしっかりとした企画を作っておき、後の作業をスムーズに進めます。

(3)インタビュー
企画の目次構成案に沿って、インタビューをさせていただきます。お聞きした内容を元に原稿を作成します。
1回のインタビューは2時間までです。最初の打ち合わせで、インタビュー回数を決めます。

(4)E-Book[電子書籍]原稿作成
お持ちの有形コンテンツとインタビュー内容を上手く融合させ、目次構成に沿って、原稿を作成いたします。納品期間はボリュームにより異なり、2週間~8週間です。

(5)原稿チェック加筆・修正(2回)
・1回目:(4)の原稿ができましたら、原稿チェックをお願いします。ご指摘の箇所の加筆・修正を行います。
・2回目:1回目の加筆・修正を反映させた原稿をお送りしますので、2回目のチェックをお願いします。ご指摘の箇所の加筆・修正を行います。

(6)E-Book[電子書籍]へ変換して納品
(5)で原稿確定後、以下のフォーマットの中から、お好みのフォーマットをお選びください。データコンバージョンして納品いたします。

・PDF
・ePUB
・Kindle
・note

【デザイン】
テンプレートを使用します。Microsoft社提供の中からお選びいただくか、ご指定のものでもお作りします。ロゴや写真の挿入は無料でさせていただきます。

表紙や文中にオリジナルデザインをご希望の場合は、信頼のおけるプロのデザイナーへ外注します。(有料オプション)

サービス詳細

E-Book[電子書籍]作成代行サービスの価格は、文字数により異なります。

※こちらのサービスは、今お申込みで2021年6月からスタート(初回打合せ)となります。

◆文字数の目安
紙の一般ビジネス書籍は、1冊が約200ページ8万文字前後です。
10万文字になると行間と余白が狭くなり、ページに文字がぎっしり詰まった感じだとお考え下さい。

◆インタビュー
初回の打ち合わせでインタビュー回数を決めます。1回2時間までです。対面またはオンライン(ZoomやSkype)で行います。

◆納期
お申込み~E-book納品まで、オプションを除くすべての工程を含みます。最短で作成した場合の目安です。打ち合わせやインタビューのスケジュール、オプションの内容により、納期は変動いたしますことをご了承ください。

A)エントリープラン
・原稿文字数:2万文字まで
・インタビュー回数:1~2回
・納期:2~5週間
・価格:15万円

まずは1冊目を作りたい!という思いだけでスタートすると、足りなくなる場合が多いです。「E-Bookを作りたいけど、コンテンツが沢山はないかもしれない」という方は、2万文字で1冊目を作ることをおすすめします。

B)ビジネスプラン
・原稿文字数:2万~5万文字
・インタビュー回数:1~3回
・納期:3~7週間
・価格:25万円

「ブログ、ホームページや冊子などにコンテンツはあるが、書籍1冊分には届かないかもしれない」という方は、4~5万文字くらいが適切です。

C)プレミアムプラン
・原稿文字数:5万~10万文字。
・インタビュー回数:3~5回
・納期:4~8週間
・価格:45万円

「書きたいことが沢山ありすぎて、コンパクトにまとめるのが難しい」という方は、紙の書籍と同じくらいのボリューム7~10万文字で1冊を作るのがおすすめです。

 

●企画立案オプション
企画が決まっていない方向けのオプションです。
E-Book[電子書籍]のターゲット、目的、構成などの企画が決まっていない方は、企画コンサルが有料オプションとなります。これまでのブログ記事、ホームページ、メルマガバックナンバーなどの有形コンテンツを拝見して、コンサルさせていただき、企画案をゼロからお作りします。

・価格:6万

●データコンバージョン・オプション
フォーマットをお選びください。
・PDF:無料
・E-Pub/Kindle/Note:各1万円

PDF以外のフォーマットは、特別なツールとスキルを必要とするため有料オプションとなります。その場合、ご希望によりPDFは無料でプレゼントさせていただきます。

●オリジナルデザイン・オプション
オリジナルデザインをご希望の場合は、ご指定のデザイナー、または信頼のおけるプロのデザイナーにデザインを外注します。
・価格:5万円~

 

電子書籍執筆代行

A)B)C)共通

●お支払い方法
・前払い
・銀行振込(振込手数料はご負担ください)
・Paypalクレジット(Paypalクレジット決済の場合は、手数料3%プラス)
・分割払いをご希望の方は、コメント欄に回数(3回まで)をご記入ください。お申し込み後に個別のメールで、お支払方法や金額をご案内します。

●クレジットについて
執筆協力者として市川弘美の名前をオープンにすることをご了承いたただける場合、価格を20%割引とさせていただきます。その場合は、ブログ、ホームページ、SNSなどで執筆協力の旨を明記したうえで、宣伝・プロモーションさせていただきます。
・エントリープラン:15万円->12万円
・ビジネスプラン:25万円―>20万円
・プレミアムプラン:45万円―>36万円

●募集
1か月に1~2冊

●連絡手段
普段のご連絡やデータの送受信などのやり取りは、E-mail、Facebookメッセンジャー、チャットワーク、LINEなど、お好みのものをご指定ください。

※価格は全て税込みです。
※京阪神以遠は、別途交通費と必要な宿泊費がかかります。

2020年内スタート分は残1となりました。
→全コース2020年内にスタートしたい方の受付は終了させていただきます。
2020年12月にお申込みの案件は、2021年3月からスタート(初回打合せ)となります。

 

お問合せ

よくあるご質問

Q:作成したいE-Bookの文字数やボリュームの予想がつきません。
A:どのコースが合っているのか判断が付かない場合、まずは「エントリープラン(2万文字まで/12万円)」でお申込みください。初回の企画の打ち合わせで、最適なプランをご提案させていただきます。

Q:E-Book[電子書籍]を作りたいのですが、漠然としていて、E-Bookの良い案がありません。こんな状況でも作れますか?
A:はい、大丈夫です。ブログ、メルマガ、冊子、教材などを拝見したうえで、インタビューで、あなたの活動の目的や活動への思いを引き出します。お話を伺い、コンテンツを融合させて企画をゼロからお作りします。企画ができれば、企画の構成に沿ってE-Book作成を進めてまいります。「企画立案オプション」をお申込みください。

Q:リアルの活動が多く、ブログ記事はありません。大丈夫ですか?
A:はい、ブログ記事やメルマガがなくても大丈夫です。インタビュー内容だけで、E-Book[電子書籍]を全てお作りすることが可能です。

Q:途中で文字数が変更になった場合、返金や追加料金はありますか?
原則、追加料金はいただきません。例えばビジネスプラン(2万~5万文字)をお申込みで、完成が5万5千文字になっても、途中からのプランの変更も追加料金もありません。

ただし、原稿作成途中か原稿確定後に、章構成の大幅な変更や、ボリュームの莫大な増加の場合は、プラン変更の可能性もございます。
そのような事がないように、初回打ち合わせの段階で、しっかりとした企画をご提案させていただきます。

Q:分割払いは可能ですか?
A:3回までの分割払いが可能です。申込みフォームのコメント欄に「〇回の分割払い」と明記してください。折り返し、金額やお支払方法をご連絡します。

Q:新しい事業・サービスをこれから立ち上げるので、カタチになったものがありません。大丈夫ですか?
A:はい、新しい事業・サービスの元になる資料やサイトを調査し、それらにインタビュー内容を融合させて作成いたします。E-Book[電子書籍]の目的、ターゲット、構成などの企画をゼロからお作りします。E-Bookは、インタビュー内容のみでも作成可能です。企画が決まっていない場合は、「企画立案オプション」をお申込みください。企画が決まっていれば、企画の構成に沿ってE-Book[電子書籍]作成を進めてまいります。

電子書籍PDF冊子作成代行

価格や納期は目安です。
難易度、既にお持ちの原稿のボリューム、納期など状況に合わせてお見積りさせていただきます。
まずは、こちらのボタンをクリックしてお問合せください。ご不明な点は、細かいことでもご質問ください。

お問合せ

1か月に1~2冊の応募となります。「〇年〇月のこの時期にE-Bookがほしい」とご予定が決まっている場合はスタートが数か月先でもお早めのお申込みをおすすめしております。
スタート時期(例:2019年11月すぐ/2020年3月~)や納期など、ご希望があれば、可能な限り対応させていただきますので、今すぐお問合せください。

E-Bookを作成して、顧客リストを増やしたり、既存のお客様にプレゼントして喜んでもらったり、認定講師の活動の幅を広げたりして、ビジネスの発展にお役立てください。

 

PAGE TOP